INFORMATION

NEWS

イ・スンギ、青春相談番組『サークルハウス』出演へ

 

 

[韓国エンタメニュース]

 

オ・ウニョン博士、ハン・ガイン、イ・スンギ、ノ・ホンチョル、リジョンが視聴者と共にする“国民青春相談プロジェクト”のために集結する。

 

韓国にて2月3日より放送予定のSBS新番組『サークルハウス』にオ・ウニョン、ハン・ガイン、イ・スンギ、ノ・ホンチョル、リジョンが出演を決めた。

 

『サークルハウス』は、韓国のMZ世代が経験する現実的な悩みを分かち合い、相談者たちと共に解決策を模索するヒーリングトークショーだ。(※MZ世代とは、1980年代半ばから1990年代初頭に生まれた“ミレニアル世代”と、その後の1990年代後半から2010年の間に生まれた“Z世代(ジェネレーションZ)”の2つの世代を合わせたもの)

 

まず、全国民の“母”である精神健康医学科医師オ・ウニョン博士が20~30代の若者たちの傷を癒すために乗り出す。また、国民の弟から国民MCに生まれ変わったイ・スンギは並々ならぬ真正性を持って、この時代の若者たちを積極的に代弁する。デビュー以来初のバラエティ番組レギュラーとして出演するハン・ガインは、“芸能界の非公式カウンセラー”の姿を披露し、若者たちと心を交わす。

 

“若者たちのパートナー”ノ・ホンチョルは、永遠な青春のアイコンとして若者たちが経験する成長痛に共感し、応援と支持を送る。最後に“人気ダンサー”リジョンは、最近の若者の代表格として若者たちの話に絶えず共感とポジティブなメッセージを伝える予定だ。今日を生きる疲れた若者たちの心を癒してくれる“優しい組み合わせ”が披露する温かいヒーリングと面白さに期待が高まっている。

 

一方『サークルハウス』は、韓国にて2月3日より放送スタート予定だ。

 

 

写真提供:SBS

 

 

韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI