INFORMATION

NEWS

イ・スンギ、「平凡な男」が音源チャート1位を席巻!

 

[韓国エンタメニュース]

 

歌手イ・スンギの7枚目のフルアルバム先行公開曲「平凡な男」が発売と同時に各音楽チャート1位を総なめにし、イ・スンギ流バラードの底力を立証した。

 

イ・スンギは去る15日に、12月発売予定の7枚目のフルアルバムに収録される曲「平凡な男」を電撃公開した。彼が2015年に発売した6枚目のフルアルバム「そして…」以来、約5年ぶりに本業である歌手として復帰を知らせたこの曲は、発売と同時に一気に音楽チャート1位を記録、バラード界の皇太子としての威厳を再確認させた。

 

また去る15日SBS「チプサブイルチェ」で彼が初公開した「平凡な男」のステージ映像は瞬間最高視聴率8.1%を記録し、話題の中心に立った。それだけでなく放送直後、YouTubeチャンネルに公開されたステージフルバージョン映像はわずか数時間で再生回数52万回を越え、歌手イ・スンギに向けた熱烈な応援を立証した。

 

「平凡な男」は特有のハスキーボイスと優れた表現力を誇るイ・スンギが歌謡界の吟遊詩人と呼ばれる歌手ユン・ジョンシンとタッグを組み、最強のシナジー効果を生み出した。一度聞くとずっと聞きたくなる中毒性のある音色と淡々と別れを受け入れるという共感に満ちた歌詞、イ・スンギのより成熟した感性が調和し、寂しい季節に溶け込む深い響きを与えている。

 

所属事務所は「イ・スンギが5年ぶりに歌手としての復帰を知らせた『平凡な男』は、イ・スンギの音楽に対する悩みが込められた曲で、ときめきと震える気持ちをそのまま込めた」とし「『平凡な男』発売と同時に送ってくださった声援と関心に感謝する。これからも歌手イ・スンギの姿を頻繁に見られるように努力する」と伝えた。

 

一方イ・スンギの7枚目のフルアルバムは、12月発売予定だ。

 

 

写真提供:HOOK ENTERTAINMENT

 

 

韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI